「IZ*ONE」、米ビルボードが単独インタビューを公開「デビュー後受けた愛に感謝」

2019.01.04

「IZ*ONE」、米ビルボードが単独インタビューを公開「デビュー後受けた愛に感謝」

日韓ガールズグループ「IZ*ONE」がデビュー曲「La Vie en Rose」発売以降、相次ぎ話題となっている中、米国ビルボード単独インタビューを行い、話題だ。

米国音楽専門メディア「ビルボード」は去る3日(現地時間)、「IZ*ONE」とのインタビューを電撃公開し、デビュー以降の活動と2年半の活動期間に対する率直な話を交わした。

チャン・ウォンヨンは「私たちがこれまで受けた愛に対して本当にとても感謝しています。これからももっと頑張ってたくさんの方々に私たちができることをお見せしたいです」と述べた。続けてアン・ユジンは「『La Vie en Rose』が発売されてすぐ、たくさんの愛を受けて本当に感謝しています。今回の曲を通じてスタイルやカラーをミュージックビデオ(MV)で披露して、いくつもの魅力をお見せできた点を大衆のみなさんが好んでくれたのではないかと思います」とファンの熱い声援に対する感謝を伝えた。
(2ページに続く)

  • 新年に「AbemaTV」でIZ*ONE特別番組を2週連続で放送! 宮脇咲良らIZ*ONEのメンバーが日本ならではの“バラエティ”に体を張って挑戦! 「書初め」で新年の抱負も披露!
  • IZ*ONE、『FNS歌謡祭』初出演の所感「応援してくださって感謝します」
  • 「IZ*ONE」側、宮脇咲良・矢吹奈子の「HKT48」コンサート出演に関し「決して兼任ではない」
  • 「IZ*ONE」、初の団体画報公開! ファッション誌の表紙を飾る