「コラム」今年(2019年)除隊する大物芸能人!除隊日の総まとめ

2019.01.02

2018年10月から韓国では兵役期間の短縮が実施されている。それだけ、兵役中の芸能人も除隊が早まって芸能界への復帰も早くなる。特に、今年は大物芸能人の除隊が多い。具体的に除隊予定日を見ていこう(諸般の事情により、除隊予定日が変更になる場合もあります)。

 

それぞれ除隊が早くなっている

◆キム・スヒョン
キム・スヒョンは2017年10月23日に兵役に入った。軍事境界線の近くの最前線の部隊で軍務に励んでいる。当初の除隊予定日は2019年7月22日だったが、兵役期間の短縮によって除隊日は2019年7月1日に変更された。21日間も除隊が早まったのだ。

◆イ・ミンホ
イ・ミンホは2017年の5月12日から社会服務要員としてソウル市内の社会福祉施設で服務を続けている。兵役の終了は2019年5月11日の予定だったが、兵役期間の短縮を受けて、イ・ミンホの兵役終了日は2019年4月25日から5月1日までのいずれかの日になる。

◆BIGBANG
BIGBANGのメンバーの中で現役兵として陸軍に入隊しているのは3人だ。入隊日は、G-DRAGONが2018年2月27日、SOLが2018年3月12日、D-LITEが2018年3月13日だった。
それぞれの除隊予定日を見てみよう。兵役期間の短縮を受けて、G-DRAGONは2019年10月26日、SOLは2019年11月10日、D-LITEは2019年11月10日になる。
(ページ2に続く)

満30歳になった2PMテギョンはいま軍隊でどう過ごしている?

最前線の部隊で兵役を始める芸能人が多くなった理由は?

怒濤部隊(第2師団)とはどんな部隊なのか?

兵役で芸能人がよく所属する軍楽隊とは何か

BIGBANGのV.Iの入隊時期はどうなるか?