秋山成勲−SHIHO夫妻の愛娘サランちゃん、急成長ぶりに視聴者驚き=冷蔵庫をお願い

2018.12.25

韓国KBS「スーパーマンが帰ってきた」で愛された日本の総合格闘家・秋山成勲(43)とモデル・SHIHO(42)夫妻の愛娘サランちゃん(7、チュ・サラン)の急成長ぶりが話題だ。

去る24日放送されたJTBC「冷蔵庫をお願い」には秋山成勲、キム・ボソンが出演した。

現在、秋山成勲はサランちゃんの教育問題で日本を離れハワイで生活している。秋山成勲の冷蔵庫を通して、垣間見られた彼の日常はすべて“チュ・サラン”オーダーメイド型だった。妻SHIHOが日本の活動で長期間自宅を空ければ、サランちゃんを育てるのは彼の役割。

秋山成勲は「サランは朝7〜8時には学校に行かなければならないから、わたしは5時に起きて弁当を用意し、学校に連れていく」と述べた。続けて「午前の運動が終わると昼食時になるが、サランをピックアップして塾に送っていく」とし、「自宅に帰れば、夕食を作って食べて、お風呂にも入れてあげる。正直大変だが、そうやって暮らしている」と明かした。

映像を通してサランちゃんの姿も公開された。7歳になったサランちゃんは視聴者が記憶する「スーパーマンが帰ってきた」当時よりかなり成長していた。サランちゃんは父親の「冷蔵庫をお願い」出演を控え、冷蔵庫の中を直接整理し注目を浴びた。

 

WOW!korea提供