<トレンドブログ>リュ・ジュンヨル、新作映画「ペンバン」でひき逃げ担当エース巡査に!

リュ・ジュンヨルが、新作映画でひき逃げ事件を追うエース巡査を演じ、カーアクションもこなす。

映画「ペンバン」は、統制不能のスピード狂の事業家を追うひき逃げ担当班の奮闘を描く犯罪娯楽アクション映画。

リュ・ジュンヨルは劇中、ひき逃げ事件を追うエース巡査ソ・ミンジェを演じます。チーム員といっても一人だけのひき逃げ担当チームで、エース巡査として車に対する特別な感覚を持っている人物です。
ぼさぼさのヘアスタイルに眼鏡、古いフォルダーフォンを使うなど、外見はイマイチに見えるが、誰よりも執拗にひき逃げ事件を捜査する意外な魅力を持つキャラクターだそう!!!

これまでドラマ「応答せよ1988」で顔を知られ、はじめ映画「タクシー運転手」では観客動員1000万人を超えを記録、さらに強烈で強い魅力で観客の心をとらえた映画「毒戦」まで毎作品ごとにヒットを生み、新たな歴史を作っています。

リュ・ジュンヨルは、「ペンバン」でエリート警察ウン・シヨン(コン・ヒョジン)との特別なチームプレー、スピードマニア事業家ジョン・チェチョル(チョ・ジョンソク)との対決まで、幅広い演技の幅を披露する予定です。
今作では、難易度の高いカーアクションシーンをも見事にこなしたことを伝えられて、映画への期待もよりいっそう高まっています。

映画「ペンバン」は来年1月に韓国で公開される予定です。映画館へいきましょ。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2018.12.17

blank