パク・ミニョン、イ・スンギ、カン・ソラ、ソン・シギョン、「ゴールデンディスクアワード」のMCに確定「公式的立場」

2018.12.06

 

カン・ソラとソン・シギョンは、今回で3年目の「ゴールデンディスクアワード」アルバム部門のMCを担当する公式パートナーだ。ふたりはお互いの目を見ただけでも通じあうほどに最高のコンビを誇っている。カン・ソラの独自の瞬発力と気配りに、ソン・シギョンの物静かな進行が加わって一度のミスもない完ぺきなコンビを披露した。

第33回「ゴールデンディスクアワード」は、2017年12月1日から2018年11月30日までに発売されたアルバム及び音源を審査する。アルバム販売量、デジタル音源利用量などの評価で「大賞」「本賞」「新人賞」候補を選定する。これに韓国を代表する音源流通社の関係者及び歌謡専門家など、業界の専門家6人で構成された執行委員会と放送社音楽番組PD、歌謡担当記者、評論家など合計30人の専門家の審査点数を加えて評価して、最終受賞者を決定する。部門別候補は、12月7日に「ゴールデンディスクアワード」の公式ホームページで公開される。

授賞式は、1月5日と6日の午後5時から韓国のJTBC、JTBC2、JTBC4で生中継される。

SEVENTEEN「ゴールデンディスクアワード」本賞受賞の感想“ファンのおかげ…2月から仕事に邁進”

anna One&ユン・ジョンシン、「ゴールデンディスクアワード」での写真公開

公式的立場」EXO、防弾少年団、GOT7、SEVENTEEN、「ゴールデンディスクアワード」出演確定

DATV】EXO、防弾少年団らが出演した「ゴールデンディスクアワード」字幕入りノーカット版2月日本初放送!