「TWICE」の韓国ファンら、ダヒョンに言い掛かりつけた日本の政治家を非難

2018.11.16

「TWICE」の韓国ファンら、ダヒョンに言い掛かりつけた日本の政治家を非難

韓国ガールズグループ「TWICE」ダヒョンが日本の政治家から「反日活動」をしたと突発的な攻撃を受けると、韓国ファンらの反発心も強まっている。先立って「防弾少年団(BTS)」に続いて「TWICE」まで、韓流を代表するアイドルがターゲットとなり、韓国国内の非難世論はさらに激化した。

日本の政治家=小野寺まさる氏は数日前に自身のSNSに「原爆Tシャツで日本人を敵に回したBTSがNHKの紅白落選!」とし、「これは良い知らせだが、良くない知らせもある」としてダヒョンの写真を掲載した。

小野寺氏が公開した写真でダヒョンは「MARYMOND」のTシャツを着用している。「MARYMOND」は元慰安婦を支援するプロジェクトを行っているブランドで、「MARYMOND」のTシャツは別名「慰安婦Tシャツ」とも呼ばれている。

これに関して小野寺氏は「twiceのメンバーのダヒョンさんが『慰安婦Tシャツ』を着ていたことが判明。このTシャツの売り上げは韓国の理不尽な慰安婦活動の資金源に…。NHKはこんな反日活動家を紅白に出場させるのだ」と記載した。

これに、韓国のファンらは「防弾少年団に続いてTWICEにまで言い掛かりをつけたのは度が過ぎている」とし、このような発言を激しく非難した。また「むしろ全世界に真実を知らせる良い機会」、「防弾少年団のように放送キャンセルになりませんように」、「TWICEの『紅白歌合戦』影響がありませんように」などの反応を示した。

 

WOW!korea提供

  • 紅白出場の「TWICE」、過去ダヒョンが”慰安婦支援Tシャツ”着用で物議… 「BTS」に続き非難殺到か
  • 「PHOTO@ソウル」TWICE “早朝にも光る美貌”
  • 「TWICE」、日本レコード大賞「優秀作品賞」を受賞!
  • 【トピック】「TWICE」、韓国ガールズグループ史上初の日本ドームツアー開催決定!