「インタビュー」俳優ド・ギョンス(EXOディオ)、“ドラマ「100日の郎君様」のすべての瞬間が奇蹟で、幸せだった”

人気アイドルグループEXOディオ(以下、ド・ギョンス)が、ドラマ「100日の郎君様」の放送終了の感想を伝えた。

ド・ギョンスが主演を引き受けたtvN月火ドラマ「100日の郎君様」は、話題性と視聴率共につかむなど高い人気を集め、30日に放送された16話を最後に幕を閉じた。

ドラマを成功に導いた主人公であるド・ギョンスは、「この作品を喜んでくださって本当に感謝して、期待以上の熱い反応と良い結果で終わることができて、とても嬉しくて幸せです」と明らかにした。

また、この作品で秀麗なビジュアルと文武を備えた完ぺきな皇太子「イ・ユル」と、敵の攻撃を受けて記憶を失った「ウォンドゥク」を行き来しながら纎細な演技力を公開したド・ギョンスは、「ウォンドゥクとユルは正反対な面を持っていますが、結局はひとりの人物なので、与えられた状況と感情を最大限忠実に表現しようと努力しながら撮影しました」と、ふたつのキャラクターを演じた感想を語った。

また、「本当に多くのことを学んで感じた作品でした。僕の人生で『イ・ユル』と『ウォンドゥク』は、永遠に忘れることができない貴重な友達として記憶に残ると思います。郎君様で生きた100日間は、すべての瞬間が奇蹟だったし、幸せでした」として「『100日の郎君様』を終えながら作品に対する愛情のこもった思いを表現した。

一方、ド・ギョンスは、12月公開予定の映画「スイングキッズ」で収容所の反抗児ロギス役で新しい姿を公開する。

(2ページに続く)

・「PHOTO@ソウル」俳優ド・ギョンス(EXOディオ)ら、ドラマ「100日の郎君様」の打ち上げパーティーに出席

・「THE SEOUL AWARDS」チョン・ヘイン、少女時代ソヒョン、ソン・イェジン、ド・ギョンス(EXOディオ)、「男女人気賞」受賞

・ド・ギョンス(EXOディオ)&ナム・ジヒョンと共に…俳優イ・ジュニョク、ドラマ「100日の朗君様」の思い出

・EXOディオ、新曲ソロティーザー公開…ワイルドな魅力と現実離れのビジュアル

2018.10.31

blank