「取材レポ@ソウル」BIGBANG、2NE1、PSY、WINNERらが所属するYG FAMILY 「YG FAMILYコンサート」開催!

Fullshot1 Fullshot2
8月 15日、BIGBANG、2NE1、PSY、WINNERらが所属するYG FAMILYがソウル蚕室(チャムシル)総合運動場にて、「AIA REAL LIFE : NOW FESTIVAL 2014」の一日目の公演「YG FAMILYコンサート」を大成功に収めた。

 

「AIA REAL LIFE : NOW FESTIVAL 2014」は世界最高の公演企画会社「ライブ・ネーション」と「YGエンターテイメント」、「AIA生命」により、8月 15日・16日の2日間にわたって開催され、ヘッドライナーとして、8月 15日にはYG FAMILY、8月 16日にはレディーガガが出演し特別なステージが行われることから、国内外から高い注目を集め熾烈なチケット争奪戦が行われた。

 

Fullshot3 Fullshot4
この日、「江南スタイル」、「ジェントルマン」を連続でメガヒットさせ、全世界のファンを熱狂させたPSY、12か国24都市、総48回の公演を行い延べ80万人を動員し、華々しくワールドツアーを成功させたBIGBANG、KPOP歴史上、最高の記録であるビルボード・アルバムチャート61位を飾った2NE1、10年間、独自のカラーとアイデンティティで愛されたきたEPIK HIGH、8月12日に発表したデビューアルバム『2014 S / S』が韓国の音楽チャートで1位を独占したWINNERが公式デビューステージを飾るなど、多くの期待が寄せられた。

 

また、昨年放送されたサバイバルプログラム、『WIN:Who Is Next』で惜しくもWINNERに敗れたが大きな関心を集めた「TEAM B」、「ヒーリング音楽」「オーガニック音楽」として個性的ながらも純粋な魅力を誇る「楽童ミュージシャン」、「1,2,3,4」でデビューし、数々の新人賞を受賞した「イ・ハイ」も共にステージに立ち、まさにYG FAMILYが集結したコンサートとなった
photo1 photo2 photo3
高まる期待の中で、最初のステージを飾ったのはYG FAMILYを代表する女性グループ2NE1。「Crush」、「Fire」を熱唱し、メンバーそれぞれが挨拶する中で、多くのファンが心配していたパク・ボムが「会いたかったです!」と語ると大きな歓声が上がった。
2ne12NE1
BIGBANGはMCの中で、新しいアルバムについて語った。リーダーのG-DRAGONは「BIGBANGは長い間アルバムを出さなかった。本当は私が作業に集中しなければならないのに遊んでいたから(笑)。申し訳ないです。これから集中して作業をし、ぜひ今年中にアルバムが出せるよう努力します」と語り、新しいアルバムを待ち焦がれているファンの声に応えた。
BIGBANG BIGBANG2
BIGBANG
また、SOL (テヤン)は「今日本でソロツアーを行っていて、たくさんの方に来ていただいている。来月韓国でもソロコンサートを行う予定だ」と語り、9月3日に主演映画『タチャ : 神の手』 の公開が決まったTOPは、「秋夕に公開されますが、19禁の映画なので大人だけが見れます」と観客の笑いを取り、先日話題になった公約については「『タチャ2』『チェ・スンヒョン』で検索してみて下さい」とあえて言わずに関心を集めた。
CL CL2
CL
ファミリーコンサートでしか見ることのできない、グループを超えた多様なコラボレーションステージも行われ、約4時間のステージでありながら一瞬も観客の心を掴んで離さない最高のコンサートが繰り広げられた。
Dara-DOOM DADA
Dara-DOOM DADA
EPIK HIGH&Dara
EPIK HIGH&Dara
EPIK HIGHEPIK HIGH2

EPIK HIGH

TOP-DOOM DADA TOP-DOOM DADA

 

WINNER1   WINNER

 

ENCORE ENCORE

 

写真提供:YGエンターテイメント

取材:ソウルyoshie.F

 

 

2014.08.16

blank