「公式立場」防弾少年団、米「ビルボード200」で再び1位... 3ヶ月ぶりの新しい歴史の偉業

これに先駆けて防弾少年団は、「LOVE YOURSELF 轉 “Tear”」で「ビルボード200」の1位、「ホット100」で10位にランクしてK-POPグループとして最初で最高の記録を立てた。
その後、「LOVE YOURSELF 轉 “Tear”」と「LOVE YOURSELF承‘Her’」は、「ビルボード200」で14週連続で同時チャートインを記録して相変わらず話題を集めた。その後、「LOVE YOURSELF 結 “Answer”」も「ビルボード 200」で1位にランクするという喜びを抱いた。

特に今回のアルバムもアメリカ本場では聞きなれない韓国語の音源とアルバムでやり遂げた最上位の成績なので、その意味はいっそう大きい。
一方、防弾少年団はリパッケージアルバム「IDOL」での活動を終了して、本格的に海外ツアーをスタートする。

・防弾少年団、「人気歌謡」で1位…”有終の美、ファンに感謝”

・「防弾少年団」、1位総なめでファンに感謝「良い思い出をありがとう」

・防弾少年団「IDOL」、10日連続チャート1位

・「防弾少年団」、「人気歌謡」で1位…「SHINHWA」「NCT DREAM」カムバック

2018.09.03

blank