「速報」韓国ドラマ「百年の花嫁」イ・ホンギ、ソンヒョク来日記者会見に登場!

DSC_3461

ドラマ「美男<イケメン>ですね」のイ・ホンギ(FTISLAND)が連続ドラマに初主演した韓国ドラマ「百年の花嫁」のTBS地上派放送、ブルーレイ&DVDのリリースに伴い、主演のイ・ホンギ、ヒロインの兄を演じたソンヒョクが来日し、8月1日(金)東京・TBS放送センターにて、記者会見を行った。

 

 【動画】part1  韓国ドラマ「百年の花嫁」来日会見開催!

DSC_3080

DSC_3219 DSC_3222 DSC_3164

本作は、大財閥のツンデレ御曹司チェ・ガンジュ(イ・ホンギ)と、行方不明になった彼の婚約者に顔がそっくりだという理由で、その代役をすることになった漁村の娘ナ・ドゥリム(ヤン・ジンソン)との恋を描いた、ハラハラドキドキのロマンチック・ラブコメディ。

 

イ・ホンギが演じたチェ・ガンジュは有能な実業家で、しかも芸能人顔負けの超絶イケメンだが、婚約者に対しては政略結婚の相手にすぎないと冷酷な態度をとり、人との愛を信じないという人物。

また、ソンヒョクが演じたのは、チャン・イギョン(ヤン・ジンソン)の兄チャン・イヒョン役。いつも冷静で感情を表さないが、本当は心優しい性格の持ち主という役どころだ。

DSC_3246

同作は、本日8月1日よりTBS深夜枠にて毎週月曜、水曜、金曜の週3回の放送がスタート。それに先駆け、タータンチェックのスーツに身を包んだイ・ホンギと、独特な柄のグレーのジャケットを羽織ったソンヒョクが登壇し、ドラマの見どころをたっぷりPRした。

DSC_3537

質疑応答では、役との共通点を聞かれ、イ・ホンギは「ないっすね~。金持ちでもないし、デパートも持っていないし、冷たくないし。ガンジュは1度も恋愛したことがないけれど、僕はたくさん恋愛してきたし(笑)」と答え、キャラクターを作るのが大変だったという苦労話も。

一方、ソンヒョクは「気持ちを表に出す方ではなく、感情を隠すことが多いという部分が似ています」と役との共通点を挙げつつ、役作りのため、現場ではできるだけ一人で過ごしていたというエピソードを明かした。

 

DSC_3715 DSC_3710 DSC_3698

また、撮影現場は、監督がテンションの高い人だったので、監督からパワーをもらったと口をそろえて語った2人。監督のお茶目なエピソードも暴露し、和気あいあいとした撮影現場の雰囲気を伝えた。

 

DSC_3703 DSC_3744 DSC_3751

この日も、「さっき一蘭でラーメンを食べてきました。ヤバイです(笑)」と飾らず自然体で、プライベートな話までさまざまなエピソードを自由に語るイ・ホンギに、ソンヒョクも苦笑い(!?)しつつも、楽しいやりとりで、最後まで笑いの絶えない和やかな会見となった。

DSC_3767

DSC_3752

DSC_3801 DSC_3802

詳しいレポートは後程掲載いたします。

2014年8月1日 pm 8時30分配信 (C)Korepoニュース

 

「百年の花嫁」

【地上波放送】

TBS地上派8月1日(金)より、深夜枠にて月曜、水曜、金曜の週3回の放送が開始

【CS放送】

衛生劇場(毎週金曜日2話連続23:00~)にて放送中

【DVDセル・レンタル】

DVD&Blu-ray BOX1 2014年8月6日(水)

DVD&Blu-ray BOX2 2014月9月5日(金)

DVD各¥19800+税 Blu-ray各¥21800+税

発売元:TBS/TCエンタテインメント 販売元:TCエンタテインメント

©AURA MEDIA/cinnecuuz/ACC 「百年の花嫁」日本語版製作委員会

2014.08.01

blank