【公式】防弾少年団側、「マイケル・ジャクソンの追悼曲依頼は栄光。スケジュール上参加は難しい」

2018.07.19


人気グループ防弾少年団が、故マイケル・ジャクソン追慕曲の依頼を受け、再びグローバルグループとしての人気を証明した。しかし、スケジュール上の都合で参加は難しいことを明らかにした。

防弾少年団の所属事務所Big Hitエンターテインメントは、「最近、マイケル・ジャクソン追悼曲の依頼を受けた。その依頼を受けただけでも非常に光栄だ」と述べた。

続いて所属事務所は「残念ながらアルバム発売とワールドツアーコンサートを控えているため、参加するのは難しくなった」と公式立場を出した。

これに先がけマイケル・ジャクソンのレーベル代表だったJerry L. Greenbergは、8月29日、マイケル・ジャクソン生誕60周年を記念する曲を準備中と明らかにし、防弾少年団をプロジェクトに招待したという内容の映像を掲載した。

防弾少年団は、8月24日にリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 “Answer”」を発表する。当アルバムは今月19日、米国Amazonの予約販売スタートから1日でCDs&Vinyl部門のベストセラー1位を記録した。

 

「防弾少年団」、リパッケージアルバム予約開始から1日で米アマゾン・ベストセラー1位に

・<トレンドブログ>「防弾少年団」がモデルをつとめる「コカ・コーラ」の缶&ペットボトルにも登場!?

・「防弾少年団」、8週連続でビルボードのチャートにランクイン

【公式】「防弾少年団」、8月24日にカムバック確定=「LOVE YOURSELF」シリーズの”完結版”