SMエンタ、新ガールズグループ8月デビューへ向け準備中

SMエンタ、新ガールズグループ8月デビューへ向け準備中

韓国・SMエンタテインメント(以下、SM)は22日、新たなガールズグループを8月のデビューを目標に準備中であることを明らかにした。“SM ROOKIES”とされるスルギ、アイリン、ウェンディを含めた4人組であるとされ、K-POP界にどんな風を吹き込むのか、いまから注目を集めている。

一世代アイドル「S.E.S.」のデビューから10年後の2007年、韓国歌謡界に登場した「少女時代」は特有の愛らしいコンセプトで人気を博した。9人の魅力を込めたヒット曲たちは瞬時に男心をつかみ、「少女時代」は独創的なガールズグループ像を作り上げてきた。

また、「少女時代」はすべてのタイトル曲で音楽番組の1位を記録、さらにソウル歌謡大賞など各主要音楽授賞式でも多数のトロフィーを獲得している。そして、はやくから日本活動を準備し、2012年には米国やヨーロッパにも進出しながら活躍の場を広げ、韓流を引っ張っている。

ガールズグループとして進化し続ける「少女時代」の妹分に、関心が寄せられるのは当然だ。SMのガールズグループは2009年にデビューした「f(x)」以来5年ぶり。現在、グループコンセプトや構成など具体的な内容は公開されていないが、果たして彼女たちが韓国を代表するガールズグループのバトンを受け継ぐことができるのか、期待が大きい。

メンバーとされるスルギ、アイリンは先日、“SM ROOKIES”初のユニットとして、「S.E.S.」の「Be Natural」に合わせて踊る映像を公開し、ファンたちの熱い声援を受けた。

WOWkorea提供

2014.07.22

blank