君たちは包囲された」最終回終え、チャ・スンウォンが心境言及

201407180917773147_53c868ae4a718

俳優チャ・スンウォンが、SBS水木ドラマ「君たちは包囲された」の最終回を終え、終演の心境を伝えた。

チャ・スンウォンは18日、所属事務所YGエンターテインメントを通じて「ソ・パンソク(劇中の役名)は、長く記憶に残るキャラクターになるだろう」と語った。

続けて「物寂しいような気持ちだ。ソ・パンソクを愛してくださった視聴者の方々に感謝する」とし、「残念だが、さらに良い姿で帰ってくるので、期待してほしい」と心境を伝えた。

また「共に苦労したスタッフと共演者の皆にも、とても感謝している」とし、仲間たちに対する感謝意の意を伝えたチャ・スンウォン。

彼は、同作品で目上の人にも強く出るような血の気の多い性格の刑事科のチーム長ソ・パンソク役を熱演した。

ドラマでは、喜劇と悲劇を行き来するようなアップグレードした演技力を見せ、ベテラン俳優らしい姿を見せつけた。

WOW!korea提供

2014.07.19

blank