D.O.(EXO)×シン・ハギュン共演の心理戦『7号室』公開・初日決定!

© 2018 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

人生の岐路に立たされた、男二人の駆け引きを描き、D.O.(EXO)とシン・ハギュン共演で話題となった映画『7号室』がついに8月4日(土)よりシネマート新宿他ほかで全国公開が決定しました!

潰れかけの個室DVDボックス店店長VSアルバイトの貧乏学生
7号室を巡る、究極の心理戦が始まる!!

潰れかけの個室DVDボックスで事件勃発。7号室の扉を開けたいバイトと、開けたくない社長、今人生を賭けた壮絶な戦いが幕を開ける。絶大な人気を誇る次世代グループ“EXO”のメンバーであり、俳優としても映画・ドラマ出演のオファーが絶えず、『あの日、兄貴が灯した光』などでは正統派な役を演じてきたD.O.。本作でトップアイドルの殻を脱ぎ捨てた彼は、タトゥーや喫煙シーンもいとわない“新生D.O.”へと変身を遂げ、ミュージシャンになる夢を追いかけながらも影のある等身大の青年像を好演。そして『悪女 AKUJO』『高地戦』などで“演技の神”と称されるシン・ハギュンは、独特のオーラで観客を虜にする。タイプの異なる二大スターが夢のコラボを果たし、限定された空間で起こる手に汗握る究極の心理戦を描いた、シチュエーション・サスペンスが、いよいよ日本公開!(2ページに続く)

2018.04.26

blank