韓国ドラマ「偉大な誘惑者」23話

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたMBCドラマ「偉大な誘惑者」23話では、再び付き合うことに成功したシヒョン(ウ・ドファン)とテヒ(ジョイ(Red Velvet))の様子が描かれた。

シヒョンはテヒにひき逃げ事故を告白すると、テヒは一人で辛がっているシヒョンを慰めながら愛を確認し、再び一緒になった。しかしシヒョンはテヒに誘惑ゲームについては告白できなかった。そこにシヒョンとテヒは両親の縁まで絡み、二人の関係は危なっかしいものだった。

母親のヨンウォン(チョン・ミソン)とシヒョンの父親ソクウ(シン・ソンウ)の関係を知ったテヒは、自分を責めた。テヒはシヒョンの電話を取らず、シヒョンはすぐにスジ(ムン・ガヨン)の所へ行った。

スジが全てを暴露したことを知ったシヒョンは「俺がテヒを好きなことを知ってるくせに。俺がテヒに謝るとまで言ったのに、どうしてそんなことをするんだ」と叫んだ。シヒョンは「俺たちの友情?そんなものはない」と冷たくにらむと、スジも「さよなら、クォン・シヒョン」と言って振り返らなかった。

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>ドラマ「偉大な誘惑者」に出演中!俳優ウ・ドファンのビハインドスチールが公開!

・SEVENTEEN ドギョム、ドラマ「偉大な誘惑者」OSTに参加…ウ・ドファン&Red Velvet ジョイの切ないラブソング

・「君を守りたい~SAVE ME~」ウ・ドファンのインタビュー映像を公開!テギョン(2PM)との撮影エピソードを語る

・”人気急上昇”俳優ウ・ドファン、映画「サジャ」に出演決定

2018.04.18

blank