WINNER&BIGBANG&iKON、YGの3グループがGAONチャートを席巻


iKONとBIGBANGは、月間チャートで1位に名前を連ねた。iKONは「恋をした」で3月の月間チャートストリーミング総合1位の王座を獲得した。2月に続き2カ月連続の記録だ。

BIGBANGも「花道」で3月の月間チャートダウンロード総合1位を獲得し、入隊後も熱い人気を見せた。

YG所属のボーイズグループのチャート占領は、大衆性と音楽性を同時に兼ね備えているという点で注目に値する。

10asia+Star JAPAN

 

7人組ボーイズグルプiKON(アイコン)、 2年連続となるドーム公演を含む全国ツアーの追加公演を発表!

・YGがiKONク・ジュンフェの誕生日を祝う

・iKON、史上最高級の記録を残し活動終了…4月1日「人気歌謡」が最後の放送

・「防弾少年団」、3月歌手ブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「iKON」

2018.04.12

blank