「その男、オ・ス」CNBLUE イ・ジョンヒョン、キム・ソウンへの想いを惜しみなく表現

写真=OCN放送画面キャプチャー

 

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

 

OCN月火ドラマ「その男、オ・ス」で、CNBLUE イ・ジョンヒョン(オ・ス役)とキム・ソウン(ソ・ユリ役)が、長かった友達以上恋人未満の間柄に終止符を打ち、ロマンスの道への一歩を踏み出し、お茶の間をピンク色に染めた。

昨日(9日)韓国で放送された第11話では、オ・スとユリが本格的に恋愛をスタートした。特に2人はこれまでどうやって我慢したかという程、互いに対する愛情のこもった気持ちを表し、ドラマを興味津々にリードした。

告白直後に互いの家に帰るのが嫌で、近所を何周も回ったり、目が合うだけでもニッコリと笑う二人の姿は、初々しい恋愛の始まりをリアルに見せた。オ・スはユリに「ありがとう。ユリさんの人生に入れてくれて」と話し、ユリは「ウェルカムです」と答えるなど、幸せな気持ちを隠せなかった。

(2ページに続く)

・「イベント@ソウル」CNBLUE ジョンヒョン、“バンパイア、西洋ではセクシーキャラクター”

・歌手ジョンヨプ(Brown Eyed Soul)、CNBLUEジョンヒョン主演ドラマ「その男、オ・ス」のOSTに参加

・「CNBLUE」イ・ジョンヒョン、「ハッキングに気をつけて」

・日本1stアルバムをリリースするMONSTA Xと、最新主演ドラマが日本で放送スタートのイ・ジョンヒョン(CNBLUE)がW表紙に登場!!

2018.04.10

blank