衛星劇場リリース:スホ(EXO)主演最新作「リッチマン(原題)」放送決定

写真提供:iHQ

 

日本のドラマをリメイクしたEXOスホ主演最新作!『リッチマン(原題)』
衛星劇場にて 5月日本初放送決定!

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」では、5月9日より韓国で放送がスタートするEXOのスホ主演の話題作『リッチマン(原題)』を、早くも5月に日本初放送することが決定いたしました。スホの誕生日である5月22日に第1話を先行放送し、6月より本放送がスタートする予定です。

写真提供:iHQ

『リッチマン』は、2012年に小栗旬&石原さとみ主演で人気を集めたドラマ『リッチマン、プアウーマン』を韓国でリメイクした作品です。男
性主人公には人気グループEXOのスホが抜擢され、天才プログラマーで時価総額1兆ウォンのIT企業の代表取締役社長を演じます。
韓国では5月9日から、ケーブルテレビ局DramaxとMBNで同時に放送がスタートする予定で、現在撮影真っ最中の最新作です。

(2ページに続く)

・「東方神起」から「EXO」まで、ドバイでのSMTOWN LIVEで現地ファン1万5000人が熱狂!

・EXOレイ、韓国人メンバーとデビュー6周年を祝う…“僕らはひとつ”

・<トレンドブログ>女優キム・テヒの後輩女優ハン・ソヒが「EXO」D.O.と史劇で共演!

・<トレンドブログ>「EXO-CBX」、カムバックを前にシウミンのティーザーイメージを公開!

2018.04.09

blank