”デビュー目前”「NOIR」、収録曲の一部が不適格判定に… 事務所「再審を考慮中」

”デビュー目前”「NOIR」、収録曲の一部が不適格判定に… 事務所「再審を考慮中」

韓国の9人組新人アイドルグループ「NOIR」がデビューを控える中、アルバムに収録された曲の一部が地上波放送の「不適格判定」を受けた。

6日、事務所側は「NOIRの初ミニアルバム『Twenty’s Noir』の収録曲の一部がKBSとMBC放送局で審議を受けた結果、不可判定が下った」と明かした。

KBSとMBCの審議を通過できなかった楽曲「惹かれる」は、卑俗語の表現および日本語が含まれているという理由で放送不適格判定が下された。また、「Travel」も歌詞に性的なニュアンスが感じられるとの理由から、KBSの審議を通過できなかった。

この結果に事務所側は「再審について慎重に考慮している。NOIRが初めて披露するアルバムであり、デビュー活動に支障が出ないように努力していく」と伝えた。

WOW!korea提供

 

  • 9人組ボーイズグループNOIR、4月9日デビュー確定!1stミニアルバム「Twenty’s Noir」発売
  • 「プロデュース101」出身メンバーも…8人組ボーイズグループNOIR、3月にデビュー
  • 「プロデュース101」シーズン2出身ユ・ソンホ、4月にソロデビュー!
  • 「プロデュース101」出身アン・ヒョンソプ、2ndプロジェクト「夢に染まる」ソロ予告写真を公開
  • 2018.04.06

    blank