「NU’EST」、異色なコラボレーション! イントロティザー映像公開!

「NU’EST」、異色なコラボレーション! イントロティザー映像公開!

7月9日(水)正規1stアルバム「NU’EST The First Album [Re:BIRTH]」発売まで残す所、後わずかとなった「NU’EST」がRoll Sp!ke(ロールスパイク)との特別なコラボレーションのティザー映像を公開した。

「NU’EST」の所属事務所であるプレディスが7日(月)正午、「NU’EST」の公式YOUTUBEチャンネル (http://www.youtube.com/pledisnuest)とMelonなど韓国音源サイトを通じて「NU’EST」の正規1stアルバム「Re:BIRTH」の「Judgement」のティザー映像を公開した。「Judgement」は「Re:BIRTH」のトラック1でもあり、イントロ曲で、「Re:BIRTH」の意味を一番よく表す強烈な印象を与える曲でもある。

この日公開されたティザー映像は、リミックスされた音源だけではなく、暗い空間に光を当て、ガラスキューブとスモーク、そして実写が交差する特別で強烈な印象の映像に仕上がった。今回の「Judgement」の映像はこうした強烈な印象を与えるために、特別なパフォーマンスで話題になっているメディアアートグループRoll Sp!keと一緒に取り組んだ。

Roll Sp!keは音楽と映像、設置美術の概念を一つのアートディレクションとして見せるメディアパフォーマンスグループで、音楽と一緒に中が空っぽのガラスキューブにスモークのようなイメージを光で表現するパフォーマンスで注目されている。

「NU’EST」の正規1stアルバムは「Re:BIRTH」というタイトルに相応しく、「NU’EST」のメンバー全員の成長と変化を盛り込むことに注力したアルバムだ。「NU’EST」メンバーのティザーイメージが公開されてから国内のファンだけではなく、海外のファンの心まで動揺させた。先週新曲の音源のハイライトの映像が公開された後、国内外のファンの期待値は更に高まっている。特に、日本での正規デビューを控えている日本のファンはティザーイメージの公開からイントロのティザー映像まで、公式SNSを通じて告知されたニュースに期待を高めている。

「NU’EST」の正規1stアルバム「NU’EST The First Album 『Re:BIRTH』」では全7曲の新曲と「NU’EST」のデビュー曲である「FACE」を始め「Action」、「ヨボセヨ」など既存曲4曲が一緒に収録された。そしてアルバムを購入したファンの特典としてボーナストラック1曲が収録される予定だ。

「NU’EST」の正規1stアルバム「NU’EST The First Album 『Re:BIRTH』」は7月9日(水)Melonなどオンライン音源サイトを通じて音源とPVを公開する予定だ。

また、今回の正規1stアルバム「NU’EST The First Album 『Re:BIRTH』」のリリース以降、初となる8月東名阪ツアーでは、Re:BIRTHした「NU’EST」のステージ、そして、日本初披露楽曲も準備中。

WOW!korea提供

2014.07.07

blank