防弾少年団所属のBig Hit、世界的な経済紙「フォーブス」が報道!世界的な成長を遂げる


人気アイドルグループ防弾少年団が所属しているBig Hitエンターテインメント(代表パン・シヒョク)が2005年に創社以来最高の実績と成長率を記録した。世界的な経済紙「フォーブス」もこれを大きく扱った。

「フォーブス」紙は22日(現地時刻)「韓国の防弾少年団は2017年素晴らしい記録を立てて多くの賞を受けた。世界で最も有名なボーイズグループになった。彼らの勤勉誠実な努力が夢をかなえた。おかげでBig Hitエンターテインメントの2017年の純利益は前年対比170%以上の増加をなした」と報道した。

2017会計年度にBig Hitエンターテインメントは売上額924億,営業利益325億,当期純利益246億等、創社以来最高の実績を記録した。前年同期と比較して売上額162%、営業利益214%、当期純利益173%が増加した数値だ。
(2ページにつづく)

 

  • Big Hitパン・シヒョク代表、“輝く才能を持った防弾少年団、意味ある何かを作ることができるという確信”
  • Big Hitパン・シヒョク代表が語る「防弾少年団」の成功の秘訣
  • パン・シヒョクBig Hit代表、“防弾少年団の目標は、世界的な歌手ではなかった”
  • <ゴールデンディスク>防弾少年団、IU、音源部門本賞受賞…“Big Hitは良い会社です”
  • 2018.03.23

    blank