“歴代級”「東方神起」、2年8か月ぶりのカムバック…キーワードは3つ「運命」「マガジン」「ファン」

■「東方神起」の魅力を網羅した“マガジン”
「東方神起」は8thフルアルバムを多様な情報と魅力を持った“マガジン”という単語で表現、彼らならではの音楽カラーと2メンバーの多彩な姿を込めるのに努力したと明かした。

特に、2メンバーの優れたビジュアルと洗練され余裕みなぎる魅力が引き立ったティザーイメージ&映像は、画報を彷彿とさせるクオリティーでアルバムへの注目度を加え、インタラクティブ形式で制作された公式ホームページはファンが「東方神起」のティザーイメージや多様なステッカーなどのコンテンツをドラッグし、自身でマガジンカバーイメージを作ることができる。今回のアルバムコンセプトをより一層、豊かにするものだ。

このように、感覚的なティージングプロモーションを展開する「東方神起」の8thアルバムは多様なジャンルの計11曲が収録され、幅広くなった音楽世界を届ける。一つのマガジンのようなアルバムから2人のストーリーを垣間見れば、彼らが伝えるメッセージに魅了されること間違いない。
(3ページにつづく)

 

  • 東方神起、28日ウェルカムバックパーティーで新曲「運命」を初公開… V LIVEで全世界に生中継
  • 東方神起、新曲「運命」の一部を披露…ダンスは“大人セクシー”
  • 【公式】「東方神起」、カムバックタイトル曲は「運命(The Chance of Love)」…“王の帰還”
  • 東方神起 チャンミン、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」で作詞に参加…“良い曲が出来た”
  • 2018.03.23

    blank