映画「ラーメン食いてえ!」サントラ3月3日発売、K-POPグループ7O’Clockが歌う主題歌「恋のタベモノ」も収録決定

OHJOON SUNG©2017 FOREST MEDIA JAPAN, Inc.

オ・ジュンソン
韓国出身の作曲家オ・ジュンソンは、映画「ラーメン食いてえ!」(2018年3月3日(土)全国順次ロードショー/映画のオリジナル・サウンドトラックも同日発売)、韓国の人気TVドラマ「愛の温度」(KNTVにて日本初放送中)をはじめ、全世界的に大ヒットしたアジアの代表的な人気ドラマである韓国版「花より男子」、「主君の太陽」、「シティーハンターin Seoul 」、「検事プリンセス」、「シンイ-信義-」など数多くの音楽を手がけ、「アジアで最も多くのヒット曲を生み出す作曲家」「OST人気作曲家1位」といった多くのタイトルをほしいままにし、韓国OST音楽界の第一人者として活躍。その変幻自在な音楽センスは、数々の名場面の“情感”を引き出し、多くの視聴者や音楽ファンを獲得しています。さらに劇伴以外にも、作詞家、ミュージック・ビデオやCF監督など、幅広い分野で才能を発揮し、韓国だけでなく、日本、中国、台湾など、アジア全域で活躍しています。2017年SBSドラマ「愛の温度」では初回での話題のキスシーンで流れたスコア(背景音楽)が、韓国の音源チャートの上位を占め、再生数100万件に迫る大反響を呼びました。


< プロフィール>
1966年6月25日生まれ。
作曲・作詞家、編曲者、音楽監督、PV・CF監督。
【受賞歴】
2009年   「大韓民国文化芸能大賞」歌謡作曲賞受賞
2012年  「Asia Model Festival Awards BBF」音楽監督賞受賞
2013年  「メロンミュージックアワード(Melon Music Awards)」ミュージックスタイル賞OST部門受賞
「Mnetアジアンミュージックアワード(M.net Asian Music Awards)」ベストOST賞受賞
2014年  「コリアドラマアワード」OST賞受賞
2015年  「韓国音楽著作権協会」韓流賞受賞
2016年  「コリアドラマアワード」OST賞受賞

(3ページに続く)

2018.02.08

blank