「CRAYON POP」、ドラマ「トロットの恋人」OSTに参加

「CRAYON POP」、ドラマ「トロットの恋人」OSTに参加

韓国ガールズグループ「CRAYON POP」がKBS2TV新月火ドラマ「トロットの恋人」(原題)のオリジナル・サウンドトラック(OST)に参加したことがわかった。

所属事務所クロムエンターテインメントは20日「『トロットの恋人』OSTパート1『ヘイミスター』のボーカルに『CRAYON POP』が参加した」と明らかにした。

ドラマのタイトル曲である「ヘイミスター」は音楽監督ケミと作曲家キム・セジンが一緒に作ったディスコダンス曲で、中毒性のあるメロディーと歌詞が、「CRAYON POP」特有のはつらつとした魅力と調和を成している。

歌はこの日正午各音源サイトを通じて公開された。

一方「CRAYON POP」は来る26日から7月22まで開かれるポップスター、レディ・ガガの北米ツアーコンサートのオープニングステージにあがるため、25日に出国する予定だ。

 

WOW!korea提供

 

2014.06.22

blank