<トレンドブログ>新連載 藤本紗織-日韓の架け橋- 「2018平昌冬季オリンピック聖火ランナー走者イベントMC#5」

みなさん、あんにょんはせよ^^ 藤本紗織です。

「すべてを輝かせる炎(Let Every Shine)」
昨年11月1日から101日間にわたる聖火リレーがスタートし、
多くの人たちの思いが詰った炎が今日も引き継がれています。


実は、11月に釜山のヌリマル APEC ハウスで行われた
聖火リレーの走者の方々を対象に行われたイベントのMCをさせて頂きました。
今日はその時のことを少し紹介したいと思います。

釜山エリアで行われた聖火リレーに走者として日本から
参加されたVVIPの方たちのお疲れ様でしたというイベントでした^^

このイベントの開催場所である「ヌリマルAPECハウス」もとても意味のある場所で、
(「ヌリマル」とは、世界のトップという意味をこめてつけられたそうです)
概観部分の特徴的な外側に張り出した12本の柱は
韓国の伝統的な建築美を表しているとされています。

ここは首脳会議が開かれた部屋で、当時日本の首脳、
小泉総理大臣が着席した場所です。
「JAPAN」とプレートが置かれていました!

私はイベントの2日前に羽田からソウルに行きKTXに乗って釜山に到着‼
会場で練習‼リハーサルを重ねました。
ほぼ、このヌリマルAPECハウスにいたのですが(笑)
韓国の南に位置する釜山ということもあり、天気も暖かく景色が本当に綺麗でした。

イベントは、まさに今聖火ランナーを終えたという日本VVIPの方たちを迎え、
ディナーをしながら感動のハイライト映像を見たり、聖火のトーチの贈呈式、
MCをしながらクイズもしたり「この聖火リレーは何キロ走るかご存知ですか?」
という質問に、みなさん一斉に「2018キロ!!!」と答えて下さいました^^
まさに日韓交流の意味のある場となりました。


とても短い時間でしたが、釜山で過ごした時間が忘れられません。
夜のヘウンデもとっても綺麗でした。
皆さんもぜひ釜山にも旅行で訪ねてみてください!!

藤本 紗織(FUJIMOTO SAORI)
Instagram:@saor452

 

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2018.01.31

blank