俳優チャン・グンソク&ハン・イェリ、SBSの新ドラマに出演確定…3月初めに放送予定

俳優チャン・グンソクとハン・イェリが、初めての演技で共演する。

24日、チャン・グンソクとハン・イェリが、最近SBSの新水木ドラマ「スイッチ」の男女主人公として出演を確定した。

チャン・グンソクは、「スイッチ」で司法試験を受けることができるほどに頭脳が優れているが、結局は検事になれなかった詐欺師役で熱演を展開する予定だ。また、ハン・イェリは、熱血検事役でチャン・グンソクと緊張感に溢れる演技を繰り広げる予定だ。

これでチャン・グンソクは、2016年に放送されたSBSドラマ「テバク」以来、約2年ぶりに、またハン・イェリは、昨年放送されたJTBC「青春時代2」以来、約6ヶ月ぶりにテレビドラマに復帰をすることになった。

合法と違法の境界で、正義に対する風刺のメッセージを投げかけるドラマ「スイッチ」は、当初「孔雀王」として知られていたペク・ウンチョル作家の作品だ。SBSは長い議論の末に、タイトルを「スイッチ」と最終的に決定した。

ドラマ「リターン」の後番組で3月中に放送される予定だ。

 

「公式的立場」俳優チャン・グンソク、大阪コンサートで平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックを熱烈にPR

俳優チャン・グンソク、「花遊記」に特別出演…“三蔵をひと口だけいただきたい”

<トレンドブログ>俳優チャン・グンソク、「2018平昌冬季オリンピック」聖火リレーを走ります!

【公式】チャン・グンソク、平昌冬季オリンピックの聖火ランナーに確定

2018.01.24

blank