「Wanna One」、2か月連続歌手ブランド評判1位…2位「防弾少年団」

「Wanna One」、2か月連続歌手ブランド評判1位…2位「防弾少年団」

歌手ブランド評判2017年12月のビッグデータ分析結果、1位は「Wanna One」、2位は「防弾少年団」、3位は「EXO」だった。

韓国企業評判研究所は2017年11月22日から12月23日までの歌手ブランドビッグデータを分析し、消費者のブランド参与、メディア、疎通、コミュニティ分析を行った。

12月の歌手ブランド評判トップ30は、「Wanna One」、「防弾少年団」、「EXO」、「TWICE」、テヨン、IU、「Red Velvet」、ミンソ、パク・ヒョシン、イ・ジョク、「BLACKPINK」、「SEVENTEEN」、「WINNER」、ヒョナ、ソンミ、ユン・ジョンシン、Zion.T、「BTOB」、ソユ、ナオル、イ・ムンセ、「EXID」、ジコ(Block B)、イム・チャンジョン、「Block B」、Ailee、パク・ウォン、ユンナ、ソン・シギョン、G-DRAGONの順だった。

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は「2017年12月の歌手ブランド評判分析結果、『Wanna One』ブランドが1位を記録した。『Wanna One』と『防弾少年団』が強力なライバル構図を形成しながら、歌手ブランドビッグデータ量を増加させていた。『Wanna One』はメンバーそれぞれのブランドが強化されており、『防弾少年団』はグループブランドが強化されていた。『Wanna One』は『Beautiful』で、『防弾少年団』は『DNA』で音源消費者に関心を集めている」と分析した。


続いて、「『Wanna One』ブランドはキーワード分析結果、“可愛い、幸せ、ありがとう”が高く、リンク分析は“カン・ダニエル、コンサート、Beautiful”が高かった。『Wanna One』ブランドに対する肯否定比率分析は、肯定比率92.93%だった」と伝えた。

WOW!korea提供

【公式】「Wanna One」側、「サセンペン(過激な追っかけ)と連絡している職員はいない…名誉毀損措置」

「Wanna One」、3万人の国民プロデューサーと共に…PREMIER FAN-CON大盛況

Wanna Oneカン・ダニエル、Davichの新曲MVに出演…2度目となる演技挑戦

Wanna Oneが“感激と涙”であふれた 香港MAMA受賞ビハインド公開

2017.12.24

blank