防弾少年団、米ビルボード「ソーシャル50」で50回目の1位。「ビルボード200」では逆走行

人気アイドルグループ防弾少年団が、アメリカビルボードの「ソーシャル50」チャートで50回目の1位、「ビルボード200」チャートでは再びランクインして、トップソーシャルアーティストとしての特別な威厳を示した。
28日(現地時間)、アメリカのビルボードが発表した最新チャートによると、防弾少年団は「ソーシャル50」チャートで1位を記録し、通算で50回目の1位を獲得した。また、昨年9月に発売した「LOVE YOURSELF承‘Her’」のアルバムが、「ビルボード200」で198位に再びランクインした。

防弾少年団は、ビルボードの「ワールドアルバム」チャートで2位、「アーティスト100」で26位、「ジャパンホット100」で24位、「カナディアンホット100」で66位、「カナディアンアルバム」で45位を占めて、全世界のファンのかわらない愛を受けて、世界的なSNSの影響力を証明した。
一方、防弾少年団は、12月8日から10日までの3日間、ソウル高沢(コチョク)スカイドームでコンサート「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL」を開催する予定だ。

 

ジミー・キンメル、“よく知らなかった防弾少年団、今は彼らの魅力をよく知っている”

「防弾少年団」JIN、韓国伝統衣装で空港に登場=2017 MAMA出演のため香港へ出国

「PHOTO@インチョン」防弾少年団、「2017 Mnetアジアミュージックアワード(2017 MAMA)」出演のため香港へ

防弾少年団のファッションウィーク…ビルボード100の公約を守る

2017.11.29

blank