元「SISTAR」ヒョリン、「LAでの経験をもとに“ヒョリンらしい”音楽を準備中」

元「SISTAR」ヒョリン、「LAでの経験をもとに“ヒョリンらしい”音楽を準備中」

英国ライセンスファッション&カルチャーマガジン「DAZED & CONFUSED」が2017年12月号を通じて、ガールズグループ「SISTAR」出身のヒョリンと共にした画報を公開した。

幅広い音楽とスタイルのために絶えず変化しているヒョリンはミュージシャンとして経験を積むために米国LAへ向かった。世界の有名作曲家と振付師に会いながら彼女の忙しいスケジュールの中で行われたヒョリンの画報撮影は彼女に似たLAの自由さと軽快なエネルギーがいっぱいに盛り込まれている。

所属事務所Bridge発表したヒョリンは独立的ながらも責任感のある姿でインタビューに臨んだ。今後の計画について「様々な音楽はもちろん、大衆にフレンドリーな姿で近づきたい」と述べ、「LAでの経験をもとに“ヒョリンらしい”音楽を準備中だ」と述べた。

WOW!korea提供

 

【公式】元「SISTAR」ヒョリン、個人事務所Bridge設立…多様なコラボを予告

元「SISTAR」ヒョリンが独立…ソユとダソムはSTARSHIP残留

「BIGBANG」SOL、恋人ミン・ヒョリンのオヤジギャグに対する冷静な反応に「認められたい」

“カムバック”SOL(BIGBANG)、恋人ミン・ヒョリンへの愛を語る 「僕が一番愛する人、僕のミューズ」

2017.11.21

blank