「取材レポ」Apeace “渾身のパフォーマンスでファンを魅了!” 「Apeace LIVE 2017 ♯11 ~Let’s Start Something New~」開催

次の曲「X.O.X.O」が流れると、会場のファンは一気に立ち上がり、ポップなダンスを一緒に楽しんだ。
5曲目「ぎゅっとしたい」を披露した後、J.Dのピアノ生演奏に歌声を乗せて「Lover Boy」「Change my life」「Volume up」を熱唱。一人一人の力強い歌声とハーモニーで会場を酔わせた。



ユニットで歌う曲では、ヨンウク、セヒョン、ワンチョル、ゴンヒがParkHyonshinの「野花」を。
ジヌ、ジュンシク、ドゥファンがラップ調でリズム感のある曲「Na-Ran-Nom-en-Debun-Noeda」、そして最後にスタンドマイクを片手にサングラスをかけたヒョンソン、スンヒョク、ソンホ、ゴンヒがULA SESSIONの「月の没落」をリズミカルに歌い、会場を盛り上げた。

(5ページにつづく)

「会見レポ」Apeace、8thシングル新曲「BANG! BURN! LOVE」初披露&記者会見開催!新曲に込めた思いとは?

Apeace & UNIONE出演! Mnetと東海テレビが音楽LIVEで初コラボ「UTABANG!」東京・名古屋で開催決定!

Apeace(エーピース)大阪単独ライブ『Apeace LIVE 2017 #11 in OSAKA』開催決定!11/3 FC先行申込開始!ファッションブランド『JURY BLACK』とのコラボイベントも開催!!

【Apeace】およそ半年振りとなるニューシングル「BANG! BURN! LOVE」をリリース!

2017.11.19

blank