「取材レポ」キム・ヒョンジュン“占い結果に一喜一憂?!”「 感激時代プレミアムファンミ」で重大発表!

韓国の人気グループSS501のリーダーで現在ソロアーティストとして活躍し、俳優としてもアジアで圧倒的な人気を誇るキム・ヒョンジュンが約4年ぶりに主演を務める最新ドラマ「感激時代~闘神の誕生」が今夏、DATV にて日本初放送が決定した。

同ドラマの日本初放送を記念し、主人公シン・ジョンテ役を演じたキム・ヒョンジュンは5月31日(土)パシフィコ横浜・国立大ホールにて「オンエア直前スペシャル!感激時代~プレミアムファンミーティング2014~」を開催。

ヒロイン・カヤ役のイム・スヒャンと共に、昼夜2公演で集まった約10,000人のファンにドラマのスペシャル映像やドラマトーク、撮影秘話などを通してドラマの魅力をPRした。

ドラマのハイライトシーンがスクリーンに映し出され、会場を埋め尽くすファンの期待感が最高潮に達した瞬間、ステージの中央扉から登場したキム・ヒョンジュンはドラマの劇中歌「今日が過ぎれば」を歌い、オープニングを飾ると大歓声が会場に鳴り響き人気の高さを証明。

「こんにちは。キム・ヒョンジュンです」と日本語であいさつするとさらに大きな声援が飛んだ。

kangeki_2591

(C)2014THREE FIVE PLUS

 

MCから「日本はひさしぶりですか?」と尋ねられると「はい」と日本語で答えてから「7、8ヶ月ぶりです。日本で全国ツアーをしたのを思い出します。僕は記憶がいいほうではないのですが、歌いながらおひとり、おひとりのお顔を見ていたら、なじみのあるお顔もありました」とファンを喜ばせた後、「一部に来ていた方は手を上げていただけますか?」と客席に呼びかけると1、2、3階と大勢の手が上がった。

「さっき、一部が終わりまして、戻った時、一部に来られた方も二部に来られるだろうと予感していたので…。皆さんの為に、一部と二部と質問の内容を変えた方がいいのではと、提案してきました(笑)」と述べ、さらに「台本上の内容というより、即興で楽しめたらと思います。即興で楽しむ2時間にしたいと思います」とファンミーティングへの意気込みを示した。

初披露された劇中歌「今日が過ぎて」について「まずはみなさんの前で歌うのは一部に続き、2回目になりますが、ノドの調子も良く、気持ち良く歌うことができました。僕自身、夜型の人間なので、夜の方がよかったかな?と思います(笑)」とし、さらに一部と二部の間の時間はリハーサルをして過ごしたというキム・ヒョンジュン。

食事もスタッフが用意したチヂミとトッポッキを食べたとしながらも「トッポッキにはたまごがついていませんでした(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。

ここで、ヒロイン・カヤ役を演じたイム・スヒャンが「出口カヤです」とキム・ヒョンジュンの紹介で登場。

「初めまして、カヤ役のイム・スヒャンです。よろしくお願いします」と流暢な日本語であいさつすると会場からは大きな拍手が送られた。

一部の白いドレスからベージュのドレスに着替えてステージに立ったイム・スヒャンに対し「僕はてっきり、白いドレスで登場すると思っていたのですが見たところ,肌色のドレスだったので一瞬ビックリしました(笑)」とコメント。

MCのツッコミに対し「一瞬、着ていないのかな?と思いました(笑)」との天然ぶりを発揮し、ヒョンジュンワールド全開の彼に対し、イム・スヒョンも「緊張がほぐれてきました。ヒョンジュンお兄さんありがとうございます」とユーモアたっぷりに答え、会場を一気に和やかな雰囲気へと導いた。

ここからは間もなく、放送開始となるドラマ「感激時代~闘神の誕生」をポイントごとに紹介するコーナーへ。

最初は“韓国ドラマの史を残るスケール感”と題した映像を見ながらトークを進行。

撮影地についての質問に、キム・ヒョンジュンは「セットは僕が作った訳ではないですが(笑)」とジュークを飛ばし、「撮影セットは韓国の龍仁市という場所に作りました。今見て頂いたシーンは龍仁のセットだけでなく、実際中国でロケした映像もありましたね。1930年代が時代背景でしたので、電信柱が1本あってもいけないので、韓国の撮影はおもに地方に行って撮影していました」と振り返った。

艶やかな和服姿のイム・スヒャンの映像に「1930年代のセットの中で着物を着て演技をすると実際、自分がその時代にいるように感じました。着付けには時間が掛りましたが伝統的な美しい日本の衣装を着て撮影できてよかったです」と感慨深く語った。

“肉体美が織りなすアクションシーン”と題した映像ではキム・ヒョンジュンの上半身裸で走るシーンや格闘シーンの数々がクローズアップされた。

「今、振り返ると“もっとこうしとけばよかった”と思い起こすこともありますが、当時はあれが完ぺきだと思い、最善を尽くして、一生懸命努力しました。不足だと感じた点は次のコンサートや作品でカバーしたいと思います」と決意を新たにするキム・ヒョンジュン。

また激しいアクションシーンについて、「小さいですが、残るキズができてしまいました。栄光の傷ですね(笑)」と撮影中に怪我をしたことを打ち明けた。

一方、小刀を2つ持ち着物姿でアクションシーンに挑戦したイム・スヒャンは「ドラマの撮影前にアクションスクールに行きましたが時間がなく、現場で呼吸を合わせたので、失敗も多かったです。実際、間違って実際に刺してしまうことがありました」と撮影中のエピソードを明かし、キム・ヒョンジュン共々、大変な撮影だったことを伺わせた。

続いて一部で好評を得たTVで話題の人気占い師ゲッターズ飯田が登場すると会場は大きな拍手で歓迎した。

「僕はまったく、嘘なしでありのままを受け入れたいと思います。後で絶望する話でも全てを受け入れる準備はできています」と一部以上に何でも言ってほしいとのリクエストに応えるゲッターズ飯田。

キム・ヒョンジュンについて。

○基本的な性格は基本、人は人、自分は自分と、かなりマイペースな性格。

○妄想空想がかなり激しい。

○口癖はすぐ「何?何?」。

○小さいことを気にする癖がある。

○芸術や文化歴史が好き。

○一度好きになると、とことん突き詰めるタイプで深く知ろうとする情報通。

○努力と才能で生きていく人。

○生まれた時から心は60歳。

など、次々と明かされる結果に「本当に合っています」と正直に答えるキム・ヒョンジュン。

なかでも、「ヒョンジュンさん、人に見せない裏側は変態です」という言葉に会場は大爆笑!自由人で枠にはまらない、匂いフェチだと明かすと「はい。そのとおりです」と素直に認めるキム・ヒョンジュン。

耳を舐められるのが弱いと告げられると「たしかにうちのワンちゃんに舐められたら、妙な気持ちになりました(笑)」と告白。

裏方としての星があるので、作家や監督としての才能が恵まれているという言葉には「将来僕が映画作ったら、みなさん、2回は観に来て下さいね」とお茶目にお願いする一幕も。

生まれ持った強運が10だというイム・スヒャンに対し、「ヒョンジュンさんはふつうレベルの1です」との言葉に会場は大ウケ。

「僕の人生のモチーフはNO.1じゃなくて、オンリー1です!」と即答すると会場からは大きな称賛の拍手が送られた。

ゲッターズ飯田の診断に一喜一憂する彼の姿に会場のファンはメロメロ。

この企画で彼の魅力を再確認し、益々愛が深まったファンたち。

トークコーナーでファンを楽しませた後はライブコーナへ。

kangeki_2824

(C)2014THREE FIVE PLUS

 

まずはドラマのOSTに参加した韓国の6人組アイドルグループI.D。

ブラックスーツでシックにキメたI.Dが挿入歌「炎のように」を歌い、ドラマの世界感を表現。

カジュアルな衣装で再登場し、「Timing」など3曲を披露し、イベントを盛り上げると、イム・スヒャンもBOAの「Every Heart~ミンナノキモチ~」を日本語で熱唱、その美しい歌声は会場を酔わせた。

キム・ヒュンジュンはバラード曲「僕は君のもの 」をしっとりと届け、「Your Story 」ではダンサーと共に華麗なダンスパフォーマンスも披露し、拍手喝采を浴びた。

6月18日待望のニューシングル「HOT SUN」をリリースするキム・ヒョンジュンは「今迄に見せたことのパンクロックの曲になっています。皆さんに、熱い夏にこの曲を聴いて暑さを忘れて欲しいと思います。そして、この曲に収録されている『B.I.N.G.O』という曲はもうすぐワールドカップの時期ですよね。サッカーを見ながらこの『B.I.N.G.O』を聴いてもらって、日本選手の善戦を祈ってくれたらうれしいです」と紹介した。

さらに、ワールドツアーの一環として「2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR “夢幻”IN JAPAN」 を7月29、30日に横浜アリーナ、8月5日大阪城ホール、8月9日広島グリーンアリーナにて開催すると報告。

また、同公演のチケットが即日完売したことを受け、多くのファンの要望に応えるべく8月5日に「感激時代~プレミアムファンミーティングin大阪」を大阪で開催することを発表した。

本作の見どころについて、イム・スヒャンは「このドラマはロマンスあり、アクションあり、ヒョンジュンさんの肉体美もあります。盛りだくさんのドラマを大勢の人に見ていただけたらうれしいです」とPR。

キム・ヒョンジュンは「現代社会には携帯電話もありますし、自動車もありますよね。現代社会は色々なものでコミュニケーションが取れますよね。でもその反面、言葉で意思を伝えることが以前より、少なくなっているように感じます。このドラマは1930年代を背景として、人との対話や言葉を通して、けんかしたり、仲直りしたりというシーンも描かれているので、そういったところを重点的に見てほしいと思います。感激時代が日本でも愛されることを願っています」と力強く語り、紹介した。

さらに、「今日は熱い中、また忙しい中、わざわざこちらに来て下さってファンのみなさんに感謝しています。次は大阪になると思いますが、また違った公演でみなさんによい姿をお見せしたいと思います。大阪公演も期待して下さい。日本でも愛されることを願っています」と最後にメッセージを伝え、イベントを締めくくった。

ドラマの映像あり、ライブあり、占いあり、そして主演の二人のサイン入りの台本やポスター等のプレゼント抽選会あり、盛りだくさんのプレミアムファンミーティングはファンはもちろん、キム・ヒョンジュンをはじめ、出演者にも心に残る素敵な思い出になったことだろう。

俳優として、またアーティストとして、常に進化し活躍し続けるキム・ヒョンジュン。

次はどんな姿を見せてくれるのか注目し続けたい!

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

■「感激時代~闘神の誕生」

DATV

7月6日(日)23:30~ 1話先行無料放送

8月9日(土)22:00~ 本放送スタート
BSスカパー! /スカチャン5
7月13日(日) 9:00~※「感激時代の日」として4話一挙先行放送

 

 

●『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR “夢幻” IN JAPAN』概要(予定)

会場 / 開催日

横浜アリーナ 2014 年 7 月 29 日(火) 開場 18 : 00 開演 19 : 00 *J:COM 先行あり

2014 年 7 月 30 日(水) 開場 17 : 00 開演 18 : 00

大阪城ホール 2014 年 8 月 5 日(火) 開場 17 : 00 開演 18 : 00 *J:COM 先行あり

広島グリーンアリーナ 2014 年 8 月 9 日(土) 開場 16 : 00 開演 17 : 00

出演者 キム・ヒョンジュン

料金 9,500 円(税抜)

主催 デジタルアドベンチャー

協賛 ローソンチケット

 

●『感激時代~プレミアムファンミーティング2014 in 大阪~(仮)』概要(予定)

開催日 2014 年 8 月 5 日(火) 開場 12 : 00 開演 13 : 00

会場 大阪城ホール

出演者 キム・ヒョンジュン、イム・スヒャン

料金 9,500 円(税抜)

主催 デジタルアドベンチャー

協賛 ローソンチケット

*イベント内容(出演者含む)は、予告なく変更になる可能性があります。

 

■DATVhttp://datv.jp/

■HENECIA JAPAN http://henecia.jp/

■キム・ヒョンジュン ユニバーサル ミュージック ジャパン公式サイト

http://www.universal-music.co.jp/kim-hyun-joong

 

2014.06.01

blank