警察側、科捜研に故キム・ジュヒョクの解剖依頼「正確な死因を調査」

警察側、科捜研に故キム・ジュヒョクの解剖依頼「正確な死因を調査」

韓国・江南(カンナム)警察署側が俳優キム・ジュヒョク(享年45)の解剖に関する立場を明かした。

江南警察署は31日、故キム・ジュヒョクの解剖について「正確な死因を調査するため、国立科学捜査研究院に解剖を依頼した」と伝えた。江南警察署は30日夜に裁判所から故キム・ジュヒョクの解剖令状発布を受けた状態。日時などに関しては「科捜研が定めるものでまだ分かっていない」と説明した。

事故経緯や死亡原因などが解剖によって分かるまで約1週間の時間がかかるものと見られる。しかし、大衆の関心が集中した事案であるため、一般的な場合よりはやく結果が出る可能性もあるとの説明だ。

(2ページに続く)

 

バラエティ番組「1泊2日」側、故キム・ジュヒョクの衝撃悲報に哀悼の意を表す

俳優キム・ジュヒョク、所属事務所代表を「実兄よりも兄のような存在」とコメントしていた

俳優キム・ジュヒョク、3日前に映画で初めて受賞したばかり

映画「ブラザー」側、キム・ジュヒョク死亡の知らせに試写会フォトイベントを中止へ

2017.10.31

blank