コン・ユ、アニメーション映画でナレーションに挑戦

コン・ユ、アニメーション映画でナレーションに挑戦

俳優コン・ユが、アニメーション映画「はちみつ色のユン」のナレーションを務めた。

ソウル市内にあるロッテシネマAVENUELで同作品のマスコミ向け試写会が開かれ、ユン監督が出席した。ユン監督は、ベルギーへ養子に迎えられ、世界的な漫画家として活躍している人物だ。

同作品の関係者は「俳優のコン・ユが、才能寄付という形でナレーションを担当してくれた」と明かした。

また、コン・ユの所属事務所 森エンターテインメントの関係者は「コン・ユ自身が作品のテーマや趣旨に感銘を受け、参加することになった」と伝えた。

映画「はちみつ色のユン」は、およそ80の映画祭に招待され23個の賞を受賞した作品。韓国で今月8日に公開される。

2014.05.06

blank