イ・ビョンホン「G.I.ジョー2」来日記者会見で登壇!

6月7日(金)の先行公開の前にイ・ビョンホンとジョン・M・チュウ監督がプロモーションのために来日し、5月27日(月)ザ・リッツカールトン東京にて記者会見を行なった。

 

大勢の報道陣の前に登場したイ・ビョンホンはまず「10回目の公式来日を迎えられてとてもうれしいです」とハリウッドスターとして来日した喜びを語った。またジョン・M・チュウ監督は「何年もの時間を準備に費やしました。ブルース・ウィルス、ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホンらを迎えてクレイジーな冒険が楽しめます。きっと日本のみんなにも楽しんでもらえると思います」と今作への自信を見せた。

 

前作以上に激しいアクションシーンを演じたイ・ビョンホンは苦労した点について「今作で初めて使う武器があったので、その動きを習得する練習が2ヶ月間必要でした。また体をより大きく見せるために3ヶ月ぐらい体作りをしてきたので大変な面はありましたが、ハリウッドという場所自体が私にとって新しい挑戦であり冒険です。緊張することもプレッシャーに押されることもありましたが“これはなかなか経験なんだ”と思ったら楽しめるようになりました。ですからトレーニングも撮影も楽しんでできました」と明るく答えた。

そんなイ・ビョンホンに対してジョン・M・チュウ監督は「彼はただアクションをする俳優ではなく、アクションで演技をする俳優です。ストームシャドーというキャラクターの意義についても彼とは何度も話し合いました。彼はキャラクターに幅と威厳を持たせる演技を見せてくれました」と大絶賛。さらに「アジア人は身体的能力と精神力を持っていると思います。イ・ビョンホンを現場で見て彼は俳優としてハリウッドでもっとすごい活躍をすると確信しました」と惜しみない賞賛を送り続けた。

続く夕方18時、東京・台場のシネマメディアージュにて大ヒットアクション映画の続編「G.I.ジョーバック2リベンジ」のジャパンプレミアが開催された。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

G.I.ジョー バック2リベンジ」

6月7日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座他先行公開
オフィシャルサイト: http://www.gi-j.jp/

(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro and its logo, G.I. JOE and all related characters are Trademarks of Hasbro and used with permission. All Rights Reserved.
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

2013.06.02

blank