「EXO」のべクヒョン SMエンタ制作のミュージカルに出演

「EXO」のべクヒョン SMエンタ制作のミュージカルに出演

韓国芸能プロダクション大手のSMエンタテインメントが初めて制作するミュージカルに旬のアイドル「EXO(エクソ)」が出演する。公演関係者が23日、明らかにした。
同社の子会社であるSMカルチャー&コンテンツが制作し、6月5日から8月3日までソウル市内の忠武アートホールで行われるミュージカル「Singin’intheRain」に韓国人8人と中国出身の4人で構成された男性グループ、「EXO」のメンバー、べクヒョンが出演する。「EXO」のメンバーがミュージカルに出演するのは初めて。
「Singin’intheRain」は1952年に公開された同名映画を原作にしたミュージカルで、1983年にロンドンで初演が行われ、今も愛されている作品だ。日本では「雨に唄えば」の名で知られている。無名の女優キャシーと、人気映画俳優ドンの愛の物語。
べクヒョンの他、SMエンタテインメント所属の人気アイドルグループ「SUPERJUNIOR」のキュヒョン、5人組グループ「SHINee(シャイニー)」のオンユも出演する予定だ。

2014.04.24

blank