「WINNER」、2番目のタイトル曲は「Fool」…「年末まで持続的に新曲発表」

「WINNER」、2番目のタイトル曲は「Fool」…「年末まで持続的に新曲発表」

韓国アイドルグループ「WINNER」が2番目のタイトル曲が「Fool」であることを明らかにした。

YGエンターテインメントは29日午後4時、公式ブログを通して「WINNER」の2番目のタイトル曲を知らせるポスターを公開した。曲名は「Fool」。去る28日に公開された「REALLY REALLY」とダブルタイトル曲となる。


同曲はメンバーのカン・スンユン(23)とYGのプロデューサー、Airplayが共同制作し、カン・スンユンが単独で作詞に参加した。カン・スンユンは「REALLY REALLY」にもメンバーと共に制作に参加している。これにより「WINNER」のカムバックダブルタイトル曲すべてのクレジットにカン・スンユンの名前が刻まれ、ミュージシャンとしての姿を披露することとなった。

来月4日午後4時に発表される「WINNER」のカムバックメインキーワードは数字の“4”。米国で2編のミュージックビデオ(MV)撮影も終えた。

YG関係者は「WINNERが長く準備した新曲をアルバム形態で発表する方法も良いが、一層完成された活動をしなければならないWINNERは1年2か月の空白期があり、これ以上、長い空白を設けてはいけないという思いから、今年末まで持続的に分散して新曲を発表する計画だ」と伝えた。

WOW!korea提供

2017.03.29

blank