米ビルボード、ヒョリンを称賛 「K-POP市場で注目すべき声の所有者」

米ビルボード、ヒョリンを称賛 「K-POP市場で注目すべき声の所有者」

米国・ビルボードがヒョリン(SISTAR)の米国ツアーに注目した。

ビルボードは先ごろ「SISTAR」ヒョリンの米国進出について触れながら、「ヒョリンはK-POP市場で最も注目すべき声をもったアーティストの一人。ハスキーで清涼なトーンは、ソロ活動からコラボレーションまでビルボードチャートで様々な成果を成し遂げている」と伝えた。


ヒョリンは去る17日、「SXSW」の「Kpop Night Out」でのソロ公演で、パフォーマンスを通してステージを披露。また、米国ツアーの出発点であるロサンゼルスとニューヨークでの公演も終えた。

これら公演を前に、ビルボード側はヒョリンのニューアルバムについて伝えながら、「ヒョリンの声は、ガールズグループのメンバーでありながら、同時に大衆性あるK-POPボーカリストとしての領域まで、全てを網羅する」と高く評価していた。

WOW!korea提供

2017.03.27

blank