イ・ギグァン、ことしの願いは?「『BEAST』より『Highlight』のほうが有名になること」

イ・ギグァン、ことしの願いは? 「『BEAST』より『Highlight』のほうが有名になること」

「Highlight」が「BEAST」より有名になったらうれしいと願望を語った。

26日に放送されるMBC「セクションTV芸能通信」に「Highlight」が出演。2009年にデビューしたアイドルグループ「BEAST」出身の5人のメンバー(ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ソン・ドンウン)は前所属事務所(CUBEエンターテインメント)と決別し、新しいグループ「Highlight」として独立した。

20日、本格活動に先駆け行ったデビューショーケース現場に、多くのファンが集まり、「Highlight」の人気を実感させた。また、1stミニアルバムのタイトル曲「Plz don’t be sad」は公開直後、音源チャート1位を記録し、華やかな再デビューを告げた。

タイトル曲の作詞作曲を手掛けたヨン・ジュンヒョンは「一人も欠かさず、笑ってくれたらという気持ちで作った」とし曲への愛情を示した。そして、メンバーたちは超大型新人らしく強力な1位公約も掲げた。

「ことし一番叶えたい願いは?」という質問に、イ・ギグァンは「『BEAST』より『Highlight』のほうが有名になったらと思う」と抱負を明かし、彼らの前途を期待させた。しかし、末っ子のソン・ドンウンは誰もが思いもよらぬ新鮮な願いを話し、メンバーたちを感心させたという。

WOW!korea提供

2017.03.26

blank