イ・ビョンホン、映画「内部者たち」に出演確定

イ・ビョンホン、映画「内部者たち」に出演確定

ハリウッド映画「ターミネーター:ジェネシス(Terminator: Genesis)」への出演を確定させた俳優イ・ビョンホンが、ユン・テホの同名ウェブトゥーンを原作とした映画「内部者たち」に出演することがわかった。同映画の製作を担当する「内部者たち 文化専門会社」が7日、明らかにした。

「内部者たち」は、社会の奥深いところまで定着する不正や汚職を解き明かす作品。劇中、イ・ビョンホンは権力者たちの猟犬として悪を引き受けたことで廃人にされた後、復讐に出るやくざのアン・サング役を演じる。

キム・ミョンミン主演の「破壊された男」(2010)を演出したウ・ミンホ監督がメガホンを取り、来年上半期の公開を目標にことし7月より撮影を開始する予定だ。

2014.04.09

blank