パーフェクト過ぎるキス顔ソ・イングク 「Fly Away」初披露!400人を魅了!

2009 年、韓国最大の音楽オーディション番組Mnet「スーパースターK」で72 万人の中から見事グランプリを獲得。2012 年にはチャン・グンソク主演のドラマ「ラブレイン」で俳優デビューし、続いて学園ドラマ「応答せよ1997」で初主演に抜擢され、劇中のパーフェクト過ぎるキス顔が韓国中の女性を魅了し、放送したtvNでドラマ視聴率の史上最高記録を大きく更新。

 

さらに共演者でもあるガールズグループ・A Pinkのチョン・ウンジとデュエットした同ドラマテーマ曲「All For You」は、韓国最大の音楽配信チャートの週間ダウンロードチャートで約41万という異例の記録をたたき出し、視聴回数は1億回を突破させるなど桁違いの記録で数々のシンドロームを巻き起こした。

 

そんなソ・イングクが、4月24日シングル「Fly Away」で日本デビューを果たした。

 

26日には「発売記念イベント~ミニライブ&握手会~」がダイバーシティ東京プラザにて開催された。 ステージの前に用意されたスペースには早くから応援うちわなどを手にするファンが集まり、開演前から会場は熱気に包まれた。

デビュー曲「Fly Away」を歌いながらソ・イングクがネイビーカラーのジャケット姿で登場すると大歓声が湧き上がった。

72 万人の頂点に立ったソ・イングクの歌声に会場は一瞬にして魅了され、途中でソ・イングクが「一緒に歌ってください」と日本語で合図をするとすぐに大合唱となり、ソ・イングク ワールドが展開された。

 

続いてテンポのある「Tease Me(Korean original ver.)」では、ファンも手拍子をしながらノリノリになりすぐに一体化したステージとなった。また歌いながら目の前にいるファンを一人一人見つめ、指で合図をするポーズに大きな歓声が湧き、ボルテージは最高潮に。

ソ・イングクはファンの声援に笑顔で応えながらデビューの感想を「まずはファンの方にこうしてお会いできて、とってもうれしいです」と語ると、ファンは歓声と拍手で応えた。

日本のファンに歌を通して何を伝えたいかという質問には「伝えたいというよりは、ファンの皆さんと一緒に歌を歌いたいです」と答え、サビの部分「Fly Away~」と歌い出し手で合図を送るとすぐにファンも続いて「Fly Away~」と返す様子に、デビュー間もないにも関わらず既にファンとの絆が深まっていることが伺えた。

 

 

さらに司会者から「日本の食べ物で好きな物は?」という質問には、本人が答える前にファンが口々に「酒!」と答える場面もあり笑いを誘った。ソ・イングクは「酒?」と日本語で聞き返しながら「どんぶり」といたずらっぽい笑みを浮かべて少し間をおいてから「それとお酒です」と答え、更に大爆笑となった。続けて日本語で「日本のお酒はぜ~んぶ(好きです)。

生ビールも焼酎も日本酒も大好きです」と話し、「でも今回はまだ飲んでいないんです」と少し残念そうな表情に。まもなく撮影に入る映画「ノーブレッシング(原題)」で水泳選手の役を演じるにあたり役作りのため運動とダイエットをしているので、大好きなお酒を控えているというプロ魂を見せた。

 

今でも十分にスラッとした体型のソ・イングクからダイエットという言葉を聞き、司会者が「今よりも痩せるんですか?」と尋ねると「“6パック”(6つに割れた腹筋)を作らなければなりません」と答え、瞬時にファンから「見せて!」言われ、「まだまだ!まだ無理です」と日本語で返し、ファンとも息の合った会話が繰り広げられた。最後に「これからは皆さんと流暢な日本語でコミュニケーションが取れるように、日本語の勉強をもっとがんばります」と挨拶し、一旦ステージを後にした。

 

フォトセッションはファンを背にしての撮影で、マスコミが準備している間に、後ろを向いて手を振ったり、「写真撮影があるから、ちょっと待ってね」と優しく答えたりするなどファンとの心の距離もぐんと近くなっているようだった。

 

続く囲み取材では

Q.日本デビューの感想は? ――ファンの皆さんがいる前で取材を受けるということも初めてで不思議な感じがします。またこうしてファンの皆さんにお会いできて、とっても幸せです。

 

Q.日本のファンの印象は? ――年齢層の幅が広く、多くの方から応援していただけることを幸せに思います。

 

Q. 日本でしてみたいことは? ――今日のようにファンの皆さんと一緒に歌いたいという気持ちが大きいです。プライベートではおいしいものをいろいろ食べたいのですが、今はダイエット中なのであちこち観光しに行きたいです。

 

Q.実際に行ってみたい所は? ――(日本語で)沖縄と札幌。生ビールを飲むために(笑)

 

Q.ダイエットはどのように? ――今日も早起きをして行なったのですが、フィットネスでトレーニングをしたり、水泳をしたりしています。

 

Q.何kgぐらい痩せるつもり? ――何kgというよりは、水泳選手らしい体作りをするつもりです。

 

Q.体作りの完成度は現時点でどのくらい? ――50%ぐらい…(日本語で)がんばります!

 

Q.次回来日の際には腹筋を見せてくれる? trong> ――(日本語で)わかりません(笑)でもがんばります!

 

Q.これから日本でのコンサートなどもあると思うが、ファンとの交流で大事にしたいことは? ――コンサートそのものが大事な思い出になると思うし、コンサートができるようになれば、いろいろなイベントをしたり、僕の大事な物をプレゼントしたりするようなこともしてみたいです。とにかくファンの皆さんともっと交流がしたいです。

 

Q.歌手と俳優、それぞれの魅力は? ――歌手は、こうしてファンの方に直接触れ合ってダイレクトに反応を感じられることです。俳優は、共演する俳優さんと呼吸を合わせて撮影をしてそれが放送された後に、ファンの方と触れ合うことになります。いずれにしても「呼吸を合わせること」「交流すること」という点では同じではないかと思います。

 

囲み会見中でもソ・イングクが何度も口にした「ファンと交流したい」という言葉通り、短い時間ではあったが、より熱く、より近く、密度の濃い交流で、心からファンを大切にしている様子が感じられた。

日本でもソ・イングク シンドロームが起きる予感がした。

ソ・イングクの今後の活動に期待が高まる。

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

主催:日本クラウン株式会社

ソ・イングク公式サイト: http://www.seoinguk.jp/

4月24日発売 日本デビューシングル「Fly Away」
Type- A(税込1,800円)
- CD -
1.Fly Away
2.Deep Inside My Heart
3.Shake It Up(Korean Original ver.)
4.Tease Me(Korean Original ver.)
5.Fly Away(Instrumental)
6.Deep Inside My Heart(Instrumental)

- DVD -
1.Fly Away(Music Video)
2.Shake It Up(Music Video)
3.Tease Me(Music Video)
4.Making Movie

 

Type- B(税込1,200円)
- CD -
1.Fly Away
2.Deep Inside My Heart
3.Shake It Up(Korean Original ver.)
4.All For You(Korean Original ver.)
5.Fly Away(Instrumental)
6.Deep Inside My Heart(Instrumental)

 

2013.04.30

blank