<大鐘賞>オム・テグ&ラ・ミラン、助演賞を受賞

<大鐘賞>オム・テグ&ラ・ミラン、助演賞を受賞

俳優オム・テグと女優ラ・ミランが27日、世宗大学でおこなわれた「第53回大鐘賞映画祭」で助演賞を受賞した。

オム・テグはスケジュールの都合で欠席。代理受賞者が「もしかしてわからないので、オム・テグに受賞の感想をメールでもらっておいた」とし、それを伝えた。オム・テグは「信じてキャスティングしてくださり、撮影の最後の日まで信じて待ってくださったキム・ジウン監督とソン・ガンホ先輩、全ての共演者、スタッフに感謝します」とし、「良い演技で応えていきます」と明らかにした。


男性助演賞の候補には他に、ファン・ジョンミン、オ・ダルス、イ・ギョンヨン、ユン・ジェムンが選ばれており、女性助演賞の候補には、チョン・ウヒ、イ・エル、ソン・スク、ハン・ジミンが挙がっていた。

WOW!korea提供

2016.12.28

blank