ジニョン(B1A4)、3rdアルバム活動を語る 「忘れることのできない、大切な記憶」

2016.12.26

ジニョン(B1A4)、3rdアルバム活動を語る 「忘れることのできない、大切な記憶」

韓国アイドルグループ「B1A4」が4週間の活動を終え、心境を伝えた。

「B1A4」は去る24日、MBC「ショー!音楽中心」を最後に、3rdアルバム「GOOD TIMING」での活動に終わりを告げた。その後、リーダーのジニョンは26日、所属事務所を通じて「久しぶりにリリースしたアルバムであるだけに、ファンと共にした時間が、さらに楽しい時間であり、忘れることのできない大切な記憶になった」と明かした。

また「今回の活動をきっかけに、ファンをより近くに感じることができて幸せ。2017年も、B1A4の新たな姿に期待してほしい。愛してる」とメッセージを伝えた。

「B1A4」は3rdアルバムのタイトル曲「A lie」でSBS MTV「ザ・ショー」やKBS2「ミュージックバンク」など音楽番組で3度の1位を獲得。地上波、総合編成チャンネル、ケーブルテレビなど各種バラエティ番組とラジオ番組に出演し、注目を浴びた。

WOW!korea提供