「TWICE」の「CHEER UP」、ことし最高のヒット曲に…2位は「GFRIEND」

「TWICE」の「CHEER UP」、ことし最高のヒット曲に…2位は「GFRIEND」

韓国ガールズグループ「TWICE」の「CHEER UP」がことし最高のヒット曲となった。

(社)韓国音楽コンテンツ産業協会(以下、音コン協)が事前に調査した2016年gaonチャート年間決算を発表した。7日、音コン協は「2016年gaonチャートで見た歌謡決算を事前に見ると、2016年1月から11月第4週までデジタル総合チャート累積集計とストリーミング総合チャートでTWICEの『CHEER UP』がそれぞれ1位を記録中」だと明らかにした。

デジタル総合チャート累積集計2位は「GFRIEND」の「Rough」、3位は「MC THE MAX」の「どこにも」、4位は「DAVICHI(ダビチ)」の「This Love」(ドラマ「太陽の末裔」OST Part.3)、5位はGUMMYの「You Are My Everything」(ドラマ「太陽の末裔」OST Part 4)が占めた。

ダウンロード総合チャート累積集計1位は「GFRIEND」の「OST Part 4」、2位は「TWICE」の「CHEER UP」、3位は「DAVICHI」の「This Love」(ドラマ「太陽の末裔」OST Part.3)、4位は「MC THE MAX」の「どこにも」、5位はGUMMYの「You Are My Everything」(ドラマ「太陽の末裔」OST Part 4)の順に集計された。

ストリーミング総合チャート累積集計2位は「MC THE MAX」の「どこにも」、3位は「GFRIEND」の「Rough」、4位は「DAVICHI」の「This Love」(ドラマ「太陽の末裔」OST Part.3)、5位は「Urban Zakapa」の「I Don't Love You」順だった。


アルバム総合チャート累積集計で1位は「防弾少年団」の「WINGS」、2位は「EXO」の「EX'ACT - The 3rd Album (Korean Ver.)」、3位は「防弾少年団」の「花様」、4位は「EXO」(EXO-CBX)の「Hey Mama! - The 1st Mini Album」、5位は「EXO」の「EX'ACT - The 3rd Album (Chinese Ver.)」が後に続いている。

カラオケ累積チャートは現在「MC THE MAX」の「どこにも」が1位を獲得しており、2位はイ・ジョクの「心配しないで、君」(ドラマ「応答せよ1988 OST Part 2)、3位はハン・ドングンの「この小説の終わりを書き直そうとする」、4位はイム・チャンジョンの「焼酎1杯」、5位はiziの「応急室」だ。

WOW!korea提供

2016.12.07

blank