「JYJ」ジュンス、ドラマ「不夜城」OSTに合流

「JYJ」ジュンス、ドラマ「不夜城」OSTに合流

韓国男性グループ「JYJ」ジュンス(XIA)が再びOST(オリジナル・サウンド・トラック)を通じて、ことしの冬を熱くする見通しだ。

C-JeSエンターテインメントは30日「去る29日に放送されたMBC月火ドラマ『不夜城』でジュンス(JYJ)の声が流れて視聴者の間で話題を集めた。ことし1年、ドラマ『太陽の末裔』、『運勢ロマンス』などのOSTに参加し大きな愛を受けたジュンスが『不夜城』OSTを通じて再び感性のバラードで冬の寒さを溶かす」と伝えた。

来週の放送予告シーンに登場したジュンスのOST「道」はドラマ「不夜城」のメインテーマ曲で、主人公ソ・イギョン(イ・ヨウォン扮)とパク・ゴヌ(チン・グ)の切ない感情線をさらに極大化させるものと期待を集めている。短い登場だったがジュンス特有の哀切なボイスと柔らかなピアノ旋律が加わったこの曲の本音源に対する関心が高まっている。


公開直後から現在まで視聴者をはじめ、各オンラインコミュニティーで熱い反応を得ているジュンスのOSTは来る6日0時に正式音源として発売される予定だ。寒さを紛らわす温かいメロディーとジュンスの感性が加わり、ことしの冬を熱くするバラードの誕生を知らせた。

OST関係者は「ことし1年、ドラマ『太陽の末裔』OST『How Can I Love You』と、『運勢ロマンス』OST『Lean on me』で国内の音源サイトパーフェクトALL KILLと海外iTunesチャートまで席巻するなどOST興行不敗の記録を続けてきたジュンスがドラマ『不夜城』OSTの第一走者として参加することになった。ジュンスが披露する冬の感性バラードに大衆の熱い反応が続くものと見られる」と付け加えた。

WOW!korea提供

2016.11.30

blank