B.A.P、リアリティープログラムで隠されたメンバーの魅力を公開

article-1

人気アイドルグループB.A.Pが、単独リアリティープログラム「B.A.Pのある素敵な日」で、隠されたメンバーの魅力をアピールした。
B.A.Pのメンバーは、28日に放送された「B.A.Pのある素敵な日」ではステージでは見ることができなかったちょっと足りないような魅力と溌剌さを同時に公開した。

この日の放送では、バーベキューパーティーを準備したB.A.Pは、ヨンジェとデヒョンを中心にしてリーダーのバン・ヨングクにサプライズで隠しカメラを試みた。そしてメンバーは、いつのまにか末っ子のZELOに目標を変更して緻密な計画を立てるが、勘の鋭いZELOのせいで隠しカメラは意外なストーリーに展開されて見る人をたいへん楽しませた。


また、皿洗い当番をかけて罰ゲームでげんこつで殴ることに決めたB.A.Pは、外来語禁止ゲームをした。ゲームに負けたヨンジェは、B.A.Pの中で拳の一番強いデヒョンに罰を受けたが、皿洗いをしたくなくて最後まで痛みに耐えて視聴者を爆笑させた。
B.A.Pは、新曲「SKYDIVE」で人気を独占中だ。

2016.11.29

blank