2PMテギョン、ロマンチックなパティシエに変身 ~初めてのケーキ作り~

article

「オクシェフ」というニックネームとともにヨセクナム(料理するセクシーな男子)の隊列に加わった2PMテギョンが、マガジン「InStyle」のスターTVを通じてパティシに変身した。
お菓子作りに初めてチャレンジしたテギョンは、これまでバラエティ番組で磨き上げた料理の腕前をおおいに発揮して世界でたったひとつのテギョンのハンドメイドのクリスマスケーキをあっという間に完成した。

またクリスマスパーティーの雰囲気に似合ったアイボリーのシルバーと水色がパターンの食器をミックスマッチするなど特別なプレーティングの腕前を見せて皆を驚かせたという。
テギョンは、撮影の合間にベイキングの器具をくわえていたずらな表情で撮った自撮りをSNSに公開したり、書き込みをいちいち読んで真心をこめて答えるなど特別なファンサービスで熱い反応を得た。


この日テギョンの手作りのケーキは、名前作りイベントを通じて「オク万長者ケーキ」というニックネームをつけた「InStyle」の読者にプレゼントされた。プレゼントをもらったファンも動画メッセージを通じて感謝のあいさつをするなど和やかな雰囲気が感じられた。この様子は、「InStyle」の公式ホームページとYouTube、NAVER TVキャストなどでみることができる。

2016.11.28

blank