歌手ベン、ミュージカル「デスノート」の“ミサミサ役”にキャスティング

20161125e8

韓国歌手ベン(Ben、25)が大作ミュージカル「デスノート」の舞台に立つ。

ベンは来年1月の開幕を控えるミュージカル「デスノート」で“弥海砂/あまねみさ(ミサミサ)”役を担い、ミュージカル女優としてデビューする。

ベンが合流した2017年「デスノート」は2015年に続き出演するキム・ジュンス、パク・ヘナ、カン・ホンソクをはじめ、ベンと共に新たにキャスティングされたハン・ジサンまで、韓国国内最高の実力派俳優が大挙登場する。

ミサミサ役のベンは「大作に参加する機会をいただき、とても光栄で感謝している」とし、「大先輩たちとの舞台にとても緊張するがワクワク感も抱いている。作品の名声を汚さないようベストを尽くし臨みたい」と心境を明かした。

WoW!Korea提供

2016.11.28

blank