「INFINITE」エル、ドラマ「君主」出演確定…ユ・スンホ&キム・ソヒョンと共演

「INFINITE」エル、ドラマ「君主」出演確定…ユ・スンホ&キム・ソヒョンと共演

韓国アイドルグループ「INFINITE」エル(本名:キム・ミョンス)がMBC新ドラマ「君主−仮面の主人」に出演する。

所属事務所ウルリムエンターテインメント側は24日、「エル(INFINITE)がMBC新ドラマ『君主−仮面の主人』へキャスティングを確定した」と明らかにした。

「君主」は1700年代の朝鮮に実際に存在した水の私有化を扱うと同時に政治とロマンスを適度にミックスさせたフィクション時代劇だ。朝鮮の水を私物化して大きな富と権力を得た組織と対立して戦う皇太子の正義と死闘を描いた作品で、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、ユン・ソヒが出演を確定していた。

エルは劇中“偽の王” イ・ソン役に扮する。天賦の才を持って生まれたが、白丁の子であるため、役に立たない人間と烙印を押されて生きていた中、ガウン(キム・ソヒョン扮)を通じて文章を学んだ後、皇太子イ・ソン(ユ・スンホ扮)の代役を担うことになる人物だ。

エルはMBC「ずる賢いバツイチの恋」やSBS「僕には愛しすぎる彼女」、SBS「君を愛した時間〜ワタシとカレの恋愛白書」などに出演し、人気ドルとして地位を確立した。今回の作品を通じてどんな新しい魅力を披露してくれるのか、期待が大きくなっている。

エルは所属事務所を通して「初めてキャラクターに接した時から欲が生まれたほど与えられた機会に感謝の気持ちで、最善を尽くして撮影に臨む」と感想と覚悟を伝えた。

一方、MBC新ドラマ「君主−仮面の主人」は来年上半期に放送予定である。

WOW!korea提供

2016.11.24

blank