「WINNER」キム・ジヌ、韓国アイドル初…“現代舞踊”の舞台へ

「WINNER」キム・ジヌ、韓国アイドル初…“現代舞踊”の舞台へ

韓国アイドルグループ「WINNER」のキム・ジヌ(25)が国立現代舞踊団の「星の王子さま」にキャスティングされた。

所属事務所YGエンターテインメント側は17日、「ジヌ(WINNER)が国立現代舞踊団アン・エスン芸術監督の代表作『星の王子さま』に、星の王子さま役でキャスティングされた」と伝えた。

「星の王子さま」を通してジヌはK-POPアイドルとして初めて、現代舞踊のステージに立つこととなる。特に、大衆によく知られた「星の王子さま」をどのように表現するかに、期待感が高まっている。

国立現代舞踊団側は「『星の王子さま』に合うイメージとダンスへの情熱を見て出演オファーを出した」とし、「キム・ジヌは他の舞踊家と共に練習にまい進しており、優れた感情表現が見られる舞台となりそうだ」と伝えた。

ジヌ出演の「星の王子さま」は来月9日〜11日、ソウル・芸術の殿堂CJトウォル劇場で計5回、上演される。

WOW!korea提供

2016.11.17

blank