イ・ミンホ1年半ぶりのファンミーティングで笑顔炸裂!

 

最新作ドラマ「シンイ-信義-」の主演としてもますます輝きを放つイ・ミンホが12月2日(日)パシフォコ横浜 国立大ホールにて、「2012 MJ 3rd EVENT~Lee Min Ho with Winter Symphony~」の昼夜2回公演を開催した。

 

イ・ミンホ

今回のファンミーティングは 1年半振りとなる待望のファンミーティングで、会場は開催前から熱い熱気が漂っていた。

 

Tオーケストラによる静かな演奏と共に暖炉の前に集まるイ・ミンホと子供たち。
イ・ミンホは暖炉の前のソファーに座り、昼の部では「賢者の行進」を夜の部では「幸福の王子」を子供たちに朗読した。

そこでチャイムが鳴り、MCが登場。暖炉の前でファンとイ・ミンホによる楽しいクリスマスパーティー(ファンミーティング)が始まった。
あまりのスリムな長身イケメンぶりにMCが「何を食べたらそんなに美しくいられるんですか?」との問に「ファンからの愛情を食べています。」と笑顔を見せた。

 


クリスマスにまつわるトークの後、ファンからの手紙が紹介されるなど終始和やかなムードの中、イ・ミンホからのプレゼントということで、フォトセッションタイムに突入。更に、福山雅治の「milk tea」を熱唱。

ルックスだけでなく、歌唱力でもファンを魅了した。

更には、見事なアクションで魅せた「シティーハンター」、先日韓国で最終回を迎えた「シンイ-信義-」の名場面もオーケストラの演奏と共に紹介され、アジアを席巻する人気俳優イ・ミンホの迫力あるシーンが会場に映しだされた。

 

 

イ・ミンホ
そして、ファンの顔をもっと近くで見たいとの本人の強い希望により3階席、2階席、そして1階席にサプライズ登場、ファンの間を歩くなどのファン思いのイ・ミンホらしい演出をみせた。

また、座席表をダーツで射抜き、当たった人にはサイン入りCD等のプレゼントが行われ、会場は大いに盛り上がった。
イ・ミンホは、「いつもみなさんから沢山の愛をいただいているので、ファンのみなさんが笑顔になる贈り物をしたくて色々と考えました」と、私物である赤いマフラーをカットし、その布をクリスマスカードに貼り、来場者全員にプレゼントするという粋な演出を。

エンディングには、「今日はとても楽しかったです。また会いましょう!メリークリスマス!」とあふれんばかりの笑顔で手を振り、ファンの大きな歓声の中、イベントは幕を閉じた。

 

終演にも関わらず一向に、アンコールの呼びかけが止まらない、そこにイ・ミンホが満面の笑顔で再登場、ファンに「愛してる、また会いましょう」と熱いメッセージを送り再会を約束した。
アジア各国で大ブレイク中で、そのイケメンぶりのみならず俳優として、エンターテイナーとして大きな成長を見せているイ・ミンホ。

次回作にも大きな期待がかかる。

写真:(C)IMX  取材Korepo :report ogawa

 

2012.12.03

blank